wasuremono WASUREMONO

アクセスカウンタ

zoom RSS ピエール・オーギュスト・ルノワール

<<   作成日時 : 2007/02/01 21:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ルノワールの風景画や彫刻はあんまりすきじゃないですが、人物画は綺麗ですよね。

婦人や少女、子供が多いですが、そういうのってやっぱり絵の題材になりやすいんですかね?
裸婦画も多いんですがそれはあんまり好きじゃないんです。

有名なのに「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」っていうモンマルトンの社交場の絵がありますが、それよりはここにノッけた絵の方が好きです。

画像
鷹を持つ少女


画像
イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢の肖像


・・・・・・・・・・キレイな顔だな、見惚れるね・・・・・・・・・・・(偶像崇拝か)
絵になってると人格がないからな・・・。

画像
うちわを持つ少女


日本のうちわを持ってる。珍しい・・・日本の要素が含まれてる。

画像
最初の外出


初めての観劇してるところ。なんか、そわそわ感とかわくわく感とかがわかりそうでいい。

画像
物思い


ルノワールはこの絵のタイトルを不服にしている(なら、付け替えればいいのに)明るい少女の絵が描きたかったのに、少女の心まで見透かしているような態度のタイトルが気に入らないらしい。

画像
音楽会にて


画像
モデルの肖像


画像
シャルパンティエ夫人とその子供たち

この家によく絵を買ってもらっていたらしい。








画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文




HMVジャパン
ピエール・オーギュスト・ルノワール wasuremono WASUREMONO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる